About BiDA


山本祐二朗 yujiro YAMAMOTO
千万音 チマネ
長野県諏訪郡下諏訪町御田町3217-5
open : 12:00〜17:00/不定休
tel / fax : 0266-28-5755
URL : http://cimane.net


プロフィール
東京都三宅島出身。
幼い頃より木の伐採や薪割りをしたり、森で遊んだりしながら木と対話して過ごす。
大学時代に機械・構造などに関する設計や電気回路について学ぶ。その一方、専攻で木工技能を磨く。 
東京都公立中学校の技術教師として勤務の傍ら、木工と音響を統合させた独創的な音響作品の研究・開発を行う。
2010年退職。木材の自然乾燥に適した地に制作環境を求め長野県下諏訪町に移住。
2011年3月、天然木のスピーカ工房「千万音」設立。
「演奏者の想いが聴こえる、ありのままの音を表現できるスピーカ-」を求めて、楽器演奏者やレコーディング等の技術者たちの協力を得ながら制作・研究を続けている。

BiDA 実行委員
ブランドの由来

作家として独立するため故郷の三宅島から東京へ向かう船の中で考えた名前。
「素晴らしい音とともに、千に万に幸せを紡ぐご縁がつながりますように」という願いを込めました。
ロゴマークは鉢(スピーカー)に育つ若葉(音)のように広がることをイメージしてデザイン。
鉢に1000(千)と10000(万)、広がる若 葉は漢字の「耳」のもとになった象形文字であり、広がる(音)を表し「千万音」を表しています。
cima(伊語:最高)+ne(音)で最高の音を目指す。

千万音 チマネ
ブランドコンセプト

【“演奏者の感情まで聴こえるような生演奏”の感動を伝えたい】
心ふるわす演奏は私たちに感動や力を与えてくれます。
「たくさんの人に感動的な音楽のある、豊かな時間を過ごしてほしい」
その思いが千万音の目指す音づくりの原点です。
“生演奏の感動を再現するスピーカー”についていろいろと試行錯誤を重ね、楽器制作にその可能性を見出しました。
響きが良い「楽器用の木材」 と木材の響きを引き出す「楽器制作の技法」を使い、職人がじっくり素材と対話しながら、手間暇かけてひとつひとつスピーカーを作り上げます。
大きさからは想像ができないほどの臨場感あふれる音色、楽器と同じように使うほどに成長する音色と響き。
響きと音色にこだわり抜いた末にできあがった千万音のスピーカーは、より“演奏者の感情まで聴こえるような生演奏”の再現を目指し、進化を続けます。